トップコラム子育てコラムアンガーマネジメントで落ちこまない育児をしよう!

アンガーマネジメントで落ちこまない育児をしよう!

はじめまして。アンガーマネジメントファシリテーターの佐藤泰子です。

子どもが物心ついて以来、なんだかいつも怒っているような気がしませんか?(優しいお母さんでいたいのに!)と思っているのに、怒ってしまって自己嫌悪。そして、落ちこむ毎日を送っている・・・かつての私のような方にぜひ知ってほしいのが<アンガーマネジメント>です。

画像1.jpg

 あおり運転やパワハラの抑制策として、最近メディアで取り上げられるアンガーマネジメント。誤解している方が多いのですが、「アンガーマネジメントできる人」=「怒らない人」ではありません。「怒ることと怒らないことの線引きがしっかりできて、怒るべきことに怒り、怒るべきでないことには怒らない人」です。

まず最初にお伝えしたいのは、<怒ることは悪い事ではない>ということです。怒ることに罪悪感を持つ方が多いのですが、怒りは動物にとって生きるために必要な感情で、けして心の中から無くすことはできません。
動物は天敵が近くに来ると、生命の危険を感じて威嚇します。人間の怒りもこれと同じで、正しいと自分が信じる価値観(~べき)が侵されそうな危険を感じた時、怒るのです。
「ご飯は温かいうちに食べるべき。」「お風呂上がりは、風邪をひかないようにすぐパジャマに着替えるべき。」「学校から帰ったら、遊びに行く前に宿題をやるべき。」など、どれも子どものことを思ってのことですが、現実的にはすんなりいきませんよね。まさにこの瞬間!
自分の価値観が裏切られた時に、私たちは怒っているのです。けして、子どもへの愛情が足りないから怒っているわけではありません。

とはいっても、怒り過ぎるとお母さんも嫌な気持ちになりますし、子どもとの関係が悪くなってしまいますよね。怒りを感じた時に、まず最初にしてほしいのは「6秒間待つこと」!これがシンプル、かつ最も効果的なアンガーマネジメントのテクニックです。怒りのピークは、6秒以上続きません。ですから、その6秒間に「売り言葉に買い言葉」のごとく、衝動的に言い返したり、行動することは厳禁です!

6秒間待っている間に、その怒りに10段階で数値をつけてみましょう。

  • <0>怒りのない穏やかな状態
  • <1~3>イラっとしたけれど、その場で流せる程度の怒り
  • <4~6>時間が経っても心がざわつくような怒り
  • <7~9>頭に血がのぼるような強い怒り
  • <10>人生で一度あるかどうかの最大級の怒り

 怒りを数値化することで、自分の怒りを客観的にとらえられるようになります。「昨日怒ったのは<4>だったけれど、今日は<2>くらいかな。昨日よりは大したことない。」といった風に比較することで、必要以上に強く怒ることがなくなります。

数値化した後、怒りをしずめてくれるおまじないの言葉“コーピングマントラ“を心の中で唱えるのも効果的です。(大丈夫。いける!)(こんなの余裕!)など、なんでも構いません。お子様の幼い頃の呼び名を唱えるという方もいました。きっと、愛くるしい子ども時代を思い出して、心を穏やかにしようという気持ちなのだろうと思います。ちなみに、私のおまじないは(腹が立つのは今だけ!大したことない!)です。

<数値化>と<おまじない>の2つをしているうちに、魔の6秒はあっという間に過ぎ去ります。それから、起きた出来事に対して怒るかどうかを決めたらよいのです。これだけで、怒り過ぎて後悔することが減ります。

このコラムでは、簡単なアンガーマネジメントのテクニックを紹介しました。(怒ってる時にこんなことできない!無理!)と思う方もいるでしょうが、アンガーマネジメントは心理トレーニングです。スポーツのトレーニングと同様に、理論を知り、練習することで上手にできるようになるので、毎日続けてみてください。

 もう少しアンガーマネジメントを知りたい思った方は、10月31日(水)又は11月29日(木)(好評につき追加開催)の【落ちこまない育児のヒント~もっと幸せになれる、愛し方&怒り方~】にぜひご参加ください。
(※1:両日とも内容は同じです。※2:両日とも2名の講師による講座です。)

愛情ホルモンとアンガーマネジメントを使って、上手に子どもを愛して怒って、落ちこまない育児をしましょう!

画像2落ちこまない育児のヒント.jpg

  • 日時:
    2018年10月31日(水)
    2018年11月29日(木)10時~12時(好評につき追加開催)
  • ※受付9時40分〜
  • ※両日とも内容は同じです。
    ※両日とも2名の講師による講座です。
  • 場所:ときわプラザ2F(アスティとくしま内・男女共同参画交流センター)
  • 参加費:無料
  • 無料託児あり
    ※こども室088-655-4638へ直接お申し込みください。←1才~就学前対
    ※室内への子連れ参加も、他の受講者へのご配慮の上可能です。
  • 講師:
    なかむら あけみ(科学ジャーナリスト、元読売新聞記者)
    佐藤 泰子(日本アンガーマネジメント協会公認ファシリテーター、B-FM791ラジオパーソナリティー)
  • 定員:20名
  • 申込方法 ※お名前と連絡先を教えてください。
    1:Eメールから(hagutama123@gmail.com)
    2:申し込み専用フォームから(https://goo.gl/cUy2UY
    3:電話から(090-4269-3020)

 

<コラム執筆者>
はぐくむたまご 代表
B-FM791ラジオパーソナリティー
佐藤泰子

トップへ戻る