トップコラム子育てコラム子育てしながら親子で学べるイベントを!

子育てしながら親子で学べるイベントを!

初めまして、mamaHUG代表の犬伏まりです。
東京で仕事をしながら、将来子どもを育てるなら自分の育った徳島がいいなと思い4年前に拠点を徳島に移し結婚、
現在1歳半になる1児のママとして仕事と育児を両立しています。

徳島は子育てにもってこいの場所

徳島での子育てを望み、現在まさに子育て真っ只中です。
沢山の自然に囲まれ、頼れる人がすぐそばにいる徳島の子育て環境はとても快適だと実感しています。
地元の友人達も子育て世代となり、友人達で集まれば自然と子育ての話に。

習い事やおすすめの公園、病気の時の対処法など同世代ママ達から学ぶことも沢山あります。

東京では、都会での子育ての大変さ、保育園の確保の難しさ、仕事復帰に立ちはだかる様々な課題を目の当たりにしてきたので、やはり誰かしら頼れる徳島での子育てはストレスも少なく、
私の実体験として仕事と子育ての両立には「田舎子育て」推進派です!

地方子育ての壁

一方、ママ友同士で話題になるのが「教育」
地方では、都心と比べて圧倒的に「教育環境」の選択肢が少ないんです。
徳島県の私立小学校の数、全国ランキングでは27位(1県に2校)という結果。
公私含めての高校数はなんと全国ワースト3位です。(県内内訳は公立35校、私立3校)

やはり子育ての中で、どのような教育環境を選択し育てていくかは親として大きな課題ではないでしょうか?
勉強だけでなく、スポーツもしかり、芸術もしかり
東京のようにトップレベルの「本物(プロフェッショナル)」に触れる機会が圧倒的に少ないのです。
例えば世界の有名な交響楽団の演奏があったり、サッカー日本代表の試合があったり、ルーブル美術館展の展覧が回って来たり、宇宙飛行士との交流イベントがあったり、歌舞伎座があったり、街で芸能人と会ったり・・・子どもだけではなく、大人だってウキウキ、キラキラしてしまう「体験」が徳島での子育てでは圧倒的に少ないんです。
親子でできる「ウキウキ・キラキラした体験」の積み重ねが子どもの可能性や選択肢を無限に広げると思うんです。

こんなに子育てしやすい環境で、「学ぶ環境」が限られるのはとても惜しいと思いませんか?
徳島に居ながら、様々な体験、経験ができる機会、学ぶ機会は増えないものかな?
そんな事を考えていた時、静岡県からご主人の転勤で徳島へ引っ越して来たママ友に「mamaHUG」という母子イベントの話を聞いたんです。

mamaHUGを徳島で開催しよう!

偶然にも、mamaHUGの話を持ち寄ったママ友は現役アナウンサー。
私もタレントとして活動していた過去もあり、現在はピラティスインストラクターという肩書きもある。
小さくて微力な「本物(プロフェッショナル)」だけれど、それでも徳島においては「希少な本物(プロフェッショナル)」になれるのでは?
ママにとっても、子どもにとっても「本物」に触れる体験ができる!そんなイベントを徳島で開催したいという想いで一気に企画が進んで行きました。

写真

何から何まで手探り手作業のイベント作り
初めてのイベントは11月2日に限定20組の読み聞かせイベント。
会場は知り合いの紹介で、何とかご協力いただくことができ、
ポスターデザインもチラシも自作、集客にはLINE@やSNSを活用してみようとママ友4人で四苦八苦。
そんな事も楽しみながら、告知からわずか4日で何とイベントは満員御礼に!
多方面から注目、ご協力いただき既に来年に向けた2回目の企画も並行して進んでいます。

画像

徳島に居たって、「本物(プロフェッショナル)」に触れるウキウキ、キラキラ体験はできる!
お金や時間を掛けずに、もっと親子で学べる体験を私たちママの手で作っていける。
それもまた、徳島という田舎コミュニティーの魅力の一つかも知れません。
地方都市だからといって諦める事無く、貪欲に「情報をキャッチ」して子育てに取り入れていく。
そんな理想的な子育てモデルをここ徳島から発信して行きたいと思っています。

〜頑張ってるママたちをHUGしたい〜
そんなコンセプトを基に、みんなで子育てをウキウキ、キラキラ体験にして行きましょう!

チラシ

mamaHUG徳島

QRコード

LINE@にてお友達登録いただけましたら、イベント最新情報、子育て役立ち情報などを配信、
またイベント告知やエントリーを優先的にお取りいただけます。
ぜひ、この機会にお友達登録してくださいね!

<コラム執筆者>
犬伏まり

トップへ戻る