トップコラム子育てコラム子どものお手伝い

子どものお手伝い

我が家には4歳の女の子と2歳の男の子がいます。
4月から保育所にも行き始め、毎日元気いっぱいに過ごしています。

4歳の娘は親の私から見てもしっかり者!弟のことが大好きで、お世話もよくしてくれます。(お風呂の時に服を脱がせてくれたり、お出かけの時に靴を履かせてくれたりママは大助かり!)

最近は大好きなアニメの影響もあり、お料理に興味を持っています!
自分でキッチンに踏み台を持ってきて、「お手伝いすることありませんか?!」とやる気満々!

写真

ホットケーキを混ぜたり、大好きなきゅうりの酢の物を混ぜたり、時には簡単な盛り付けも!

本当は私一人でやった方が早い・・・と思うときもありますが、余裕のあるときは「入れる」「混ぜる」といったお手伝いをお願いしています。

最近は洗濯物をたたむのもお手の物!写真を見返してみると2歳前からママの真似をして洗濯物を畳んでいました。最近は本当に上手に畳めていてびっくり!とっても助かります。

写真

2歳の息子は今何でも自分でやりたい時期。「自分で!」が口癖です。

靴下が履けたら「自分でできたー!」ととっても嬉しそう。

真似っこも大好きなので、お洗濯や庭で育てている野菜への水やりなど、見よう見まねでやりたがります。失敗するときもあるけれど一生懸命やっている姿は微笑ましいものです。

写真

そして自分がお世話した野菜の収穫はとっても嬉しそうでした!

写真

毎回子どもと一緒に何かをやる、というのは大変かもしれません。

ママの余裕のある時には、子どもの「やりたい」気持ちを大切に、「できた!」という達成感をいっぱい感じて親子の笑顔の時間が増えるといいなと思います。

コラム作成者:布川 正秀子

トップへ戻る