トップコラムパパコラムカジダン・イクボスチャレンジ

カジダン・イクボスチャレンジ

こんにちは。パパCOME ON!!の井川です。

皆さんは「カジダン」、「イクボス」という言葉を聞いたことありますか?
簡単に説明しますと、「カジダン」は、家事に積極的な男性のこと、「イクボス」は、職場でともに働く部下のワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の両立)に理解がある上司(経営者等)のことです。女性にとっては、パートナーが家事を手伝ってくれると助かりますよね。また、男女問わず、育児参加に時間を割くことについて職場の理解があれば、心にも少し余裕が出てきそうです。

私自身も子どもが保育所や学校を休んだときに家の用事をするため、やむを得ず有給休暇を取得する時はありますが、「決して遊ぶために休んでいるんじゃないんだよー!」と心の中で叫んでいます。有給休暇に理由はいらず、権利としてあるべきですが、実際は職場のことが気になってしまいます。一方で、子育て中の別の同僚が全く休みを取らなかったりすれば、もっと色々と考えてしまいます。それぞれの家庭の事情を察して配慮できる上司がいると、余計なことを考えずに済みますし、ワーク・ライフ・バランスの実現が叶いそうですね。

そんな頼りになる「イクボス」を増やしましょう!!今日は、そんな話題から是非紹介させていただきたいことがあります。実は、10月21日(土)9時30分から15時まで徳島県月見ヶ丘海浜公園にてパパ企画・親子参加型イベント「パパCOME ON!!」(徳島県福祉基金助成金事業)を開催します。パパCOME ON!!主催イベントとしては今回で3回目で、パパ目線で企画した内容となっています。そして、今回のテーマは「カジダン・イクボスチャレンジ」。このイベントを通して「カジダン」と「イクボス」について地域の皆さんに知ってもらえるような工夫を凝らしたいと思っています。具体的には、今回のイベントの目玉となっている「カジダン選手権」と「目指せ!イクボス・サインラリー」の催しに私たちの思いが詰まっています。是非、当日遊びに来てください。

イベント開催によって、男性も家事や育児参加に積極的になりつつあることをアピールしつつ、男性のワーク・ライフ・バランスの実現に向け、職場の上司(経営者)の理解が必要であることを発信したいと思っています!何だか楽しそうでしょ?そうです。パパCOME ON!!は「パパをもっと楽しもう!」をテーマに活動をしています。イベントの詳細はチラシのデータをご覧ください。

コラム作成者:パパCOME ON‼︎ 代表 井川拓也
http://papacomeon.daa.jp/

papa1.jpgpapa2.jpg

 

このページの先頭へ