トップ記事徳島県少子化対応県民会議委員を募集します

徳島県少子化対応県民会議委員を募集します

 県民の参画を得て、社会全体で少子化への対応を推進し、家庭や子育てに夢を持つことができる社会づくりのために「徳島県少子化対応県民会議」を設置し、県の少子化対策に対して、ご意見等をいただいております。
この度、幅広く各界各層の意見を反映した施策を推進するため、県民会議の委員として、ご協力いただける方を公募いたします。

1.募集人員
2名程度

2.応募資格
徳島県内に居住する満18歳(令和3年4月1日現在)以上の方で、県民会議に出席できる方(年2回程度平日の昼間に開催予定)
ただし、国や地方公共団体の議員、常勤の公務員及び独立行政法人の職員の方は応募いただけません。

3.任期
令和3年7月1日から令和5年6月30日まで

4.応募方法
次の応募書類について、郵送、持参又は電子メールのいずれかの方法により、8の応募先に提出してください。なお、応募書類は返却いたしません。
(1)応募用紙(別添様式):氏名、住所、生年月日、性別、職業、連絡先、応募の動機、主な経歴・活動経験等を明記したもの
(2)小論文(任意様式):次の(1)から(3)のテーマのうち1つに係る800字程度のもの
テーマ:
(1)仕事と生活の調和のとれたライフスタイルについて
(2)結婚や子育てしやすい社会について
(3)男性の育児参加について

5.募集期間
令和3年6月1日(火)から6月15日(火)まで
(郵送は6月15日必着,持参又は電子メールは同日午後6時まで)

6.選考方法
選考委員会において、書類選考により委員を決定します。なお、選考結果は応募者本人にお知らせします。

7.その他
(1)応募用紙に記載された情報は、選考、連絡調整等、当該公募に必要なものにのみ利用し、他の目的には利用しません。
(2)公募委員に決定した場合には、氏名、居住市町村を公表するとともに、徳島県のホームページ等に小論文を紹介させていただくことがありますので、ご了承ください。
(3)会議に出席していただいた時は、徳島県の規定に基づき、謝金と交通費をお支払いいたします。
(4)会議は原則として公開で行われ、会議での発言内容は会議録として、徳島県のホームページ等で公表されますので、ご了承ください。

8.応募・問い合わせ先
〒770-8570 徳島市万代町1丁目1番地
徳島県 未来創生文化部 次世代育成・青少年課 次世代人材育成担当
電話:088-621-2178
E-mail:jisedaiikuseiseisyounenka@pref.tokushima.jp

少子化対応県民会議 公募委員 募集チラシ.pdf (PDF 66KB)

少子化対応県民会議 公募委員 応募用紙.doc (DOC 35.5KB)

少子化対応県民会議 公募委員 応募用紙.pdf (PDF 55.1KB) 

 

カテゴリー

トップへ戻る