大谷焼体験

施設名ふりがな
おおたにやきたいけん
郵便番号
779-0302
住所
鳴門市大麻町大谷
電話番号
088-689-0204(大麻町商工会・大谷陶業協会)
FAX
088-689-0213 
URL
http://www.tsci.or.jp/ooasa/ootaniyaki.html
駐車場
窯元によって異なる
開園時間
窯元によって異なる
休園日
窯元によって異なる
入園料
窯元によって異なる
説明
粘土をこねたら気分はすっかり陶芸家!?
大谷焼はとっても素朴な焼き物だよ。昔は阿波藍を寝かすための大きな水がめなどの大物が多かったのだけど、最近は花瓶や茶碗などの小物も多く作られていて、窯元により作風が違っているのがおもしろいよ。
大谷焼の体験は粘土をこねて形を作ったり、絵付けなどができる。作品は約1カ月ぐらいででき、郵送してくれるよ。各窯元により、内容や料金などのシステムが違うので確認してから行こうね。
毎年11月の第2土・日曜日に開催される「大谷焼窯まつり」はぜひ行ってみよう。

地図

トップへ戻る