トップお知らせ「赤ちゃん授業-赤ちゃんと小中高生・大学生等との交流事業委託業務」の企画提案募集について

「赤ちゃん授業-赤ちゃんと小中高生・大学生等との交流事業委託業務」の企画提案募集について

◇「赤ちゃん授業」を進めるための事業企画を募集します。
  小中高生・大学生等と赤ちゃんがWebを通じて交流し,ふれあえる事業企画を募集し委託
 により実施します。

1 目  的
   小中高生・大学生等が乳幼児の成長や命の尊さを実感し,将来的な育児不安の減少やコミ
  ュニケーション力を養う機会とするほか,育児中の親子が地域社会へ参加し,つながりを持
  つことによって地域の子育て環境の向上を図る。

2 応募の内容
 (1)業務名
    赤ちゃん授業-赤ちゃんと小中高生・大学生等との交流事業委託業務 
 (2)業務内容
    小学校・中学校・高等学校・大学等の各1校(計4校)の学校において,赤ちゃんと小中
   高生・大学生等との交流事業を実施する。
    学校については現在選定中。(決定次第、参加申込者に直接連絡をする。)
    ※詳細は,別紙「赤ちゃん授業-赤ちゃんと小中高生・大学生等との交流事業委託
     業務仕様書」のとおり
 (3)委託期間
    委託契約締結日から令和5年3月31日まで
 (4)委託見積限度額
    1,900千円(消費税及び地方消費税を含む)
           
3  応募資格等
    次に掲げるすべての要件を満たす者であること。
   (1)徳島県内に活動拠点を有し,子育て支援業務・活動を2年以上継続して実施している
    者であること。
   (2)当該事業を的確に遂行する能力を有すること。   
   (3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
    こと。
   (4)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始,民事再生法(平成11年
    法律第225号)に基づく民事再生手続開始又は破産法(平成16年法律第75号に基づく
    破産の申し立てをし,又は,申し立てがなされている者及びこれらの手続き中である者
    でないこと。
    (5)暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条
    第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)若しくは暴力団員(同条第6号に規定する暴
    力団員をいう。以下同じ。)に該当すると認められる者又は暴力団及び暴力団員と密接
    な関係を有する者と認められる者でないこと。
    (6)特定の政治活動又は宗教活動等を主たる目的とする団体、公序良俗に反する団体等適
    当でないと認められる者でないこと。

4 その他詳細は、別添の実施要領等をご覧ください。
    企画提案実施要領(赤ちゃん授業).pdf (PDF 152KB) 
    企画提案書作成要領(赤ちゃん授業).pdf (PDF 51KB)
    仕様書(赤ちゃん授業).pdf (PDF 85.8KB)
    様式第1号(質問書).rtf (RTF 33.8KB)
    様式第2号(参加申込書).rtf (RTF 28.8KB)
    様式第3号(事業者概要).rtf (RTF 56.8KB)
    様式第4号(企画提案書).rtf (RTF 64.6KB)
    様式第5号(経費の内訳).rtf (RTF 52.8KB)

    

                                                                                   

カテゴリー

トップへ戻る