トップ子育て支援情報経済的支援子育て中をサポート子どもはぐくみ医療費助成制度

子どもはぐくみ医療費助成制度

子どもを抱える保護者の経済的負担を軽減することを目的として医療費の自己負担額の一部を助成します。

平成24年10月1日からは、対象年齢を今までの小学3年生修了までから小学校修了まで(入院・通院)に引き上げるとともに、制度の名称も乳幼児等医療費助成制度から子どもはぐくみ医療費助成制度に変更しています。

事業主体
市町村
対象年齢
小学校修了まで(入院・通院)
所得制限
児童手当特例給付制限額準拠
助成内容
医療費(対象医療は健康保険等で医療を受けた場合の医療費の自己負担分。)
ただし、通院3歳児から小学校修了まで、入院6歳児から小学校修了まで、に対しては、1レセプトにつき600円の自己負担金が必要です。
※市町村によって独自の制度(対象年齢拡大や所得制限の有無等)がありますのでご注意ください。
県内市町村の状況
申請手続き
市役所、町村役場
詳しくは、お住まいの市町村で確認してください。
問い合わせ
各市町村

カテゴリー

トップへ戻る