トップトピックスふたごちゃんみつごちゃんを地域でサポート!

ふたごちゃんみつごちゃんを地域でサポート!

ふたご・みつごを安心して産み育てるためにと、一般社団法人「日本多胎支援協会」JAMBA (http://jamba.or.jp/)の皆様が活動されています。昨年徳島県でも多胎児への理解と地域のサポートのためにと、JAMBA主催で、「子育て支援者向け研修会」が開催されました。

そこでは、外出困難など様々なリスク要因をもつ多胎育児家庭の孤立や困難感は以前から指摘されており、虐待死亡率においては一般の子育て家庭の3倍とも言われています。多胎育児家庭の孤立を防ぐために、①多胎育児が、特有の課題をもつ子育てのひとつとして、子育て支援拠点にも理解されること②子育て支援者の理解が拡がることによって、多胎育児家庭が支援拠点に出向きやすい環境が整い、地域のなかに多胎育児家庭が安心して立ち寄れる居場所ができることを訴えておられました。

そこで、徳島でふたごちゃん・みつごちゃんが安心して子育てできる支援をご紹介いたします。

子育てほっとスペースすきっぷ

毎月第2火曜日10:30~11:30 「ふたごちゃんみつごちゃんの日」
毎月第2日曜日13:30~15:00 「ふたごちゃんみつごちゃんデー」
 ※上記の日以外もご利用可能

スタッフにみつごちゃんのママ(以前はすきっぷのご利用者)と、孫にふたごちゃんがいるスタッフもいますので、相談も気軽にできますよ。平日のご利用は、赤ちゃんから3才までのお子さんが主ですが、日曜日は幼稚園や小学生の先輩ママパパのご利用もOKです。先輩ママパパが、新しくふたごちゃんみつごちゃんママになられた皆さんへの応援お願い致します。ボランティアスタッフも募集中です。
子育てほっとスペースすきっぷHP

___________1.jpg

子育てサークル ツインキッズ・クローバー

すきっぷのご利用のママたちから誕生した(平成15年)子育てサークルです。徳島市川内町にある徳島児童ホーム内ひかりで活動されていますが、今はお世話人の皆さんが仕事に行かれたため休会中となっています。サークル活動に興味のある方がいたら活動を再開するお手伝いをさせて頂きますので、すきっぷスタッフにお問合せくださいね。

家庭訪問型子育て支援ホームスタート

週に1回2時間ほど、40時間の研修を終えた先輩ママ(ボランティアの方)が家庭を訪問。ママの話し相手や、外出支援など、傾聴を主にお子様とママと一緒の時間を過ごします。もちろん個人情報は守ります。詳細は、ホームスタートとくしまの事務局をしているNPO法人 子育て支援ネットワークとくしまにお問合せください。すきっぷにチラシもあります。

*家庭訪問型子育て支援ホームスタートは、全国で98ヵ所あります。四国では、徳島県と香川県が実施しています。ホームスタートについての詳細は、ホームスタート・ジャパンHPをご覧ください。
http://www.homestartjapan.org/

 

★子育て中の家族にとって、「あそこに行けばホッとできる」と思える場所があることは、どんなに心強いことでしょう。日々の子育ての大変さを受け止めてくれる場所がある。そこには温かなスタッフがあいる。そう思うだけで笑顔になることができます。そんな地域の居場所を多胎育児家庭の皆さんが強く求めておられます。物理的にも精神的にも交流をもちにくい状況にある多胎育児家庭を孤立させないために、地域にもっとふたごちゃんみつごちゃんが安心してお出かけしたり、交流できる場所が必要です。そんな支援の場が1つでも多くできることを願っています。多胎児支援をされている方、又はこれからしようと思っておられる方は、とくしまはぐくみネットでご紹介していきますので、ご連絡をお待ちしております。

NPO法人 子育て支援ネットワークとくしま 088-678-5200又は088-626-5454まで

______1.jpg

お知らせ

イベントカレンダー

このページの先頭へ