東中富桜づつみ公園

滝のあるお池

公園中央の池と滝。暑い日は着替えやタオルを用意しておきましょう。 滑りやすいので足元には注意してね。

施設名ふりがな
ひがしなかとみさくらづつみこうえん
郵便番号
771-1220
住所
板野郡藍住町東中富字西傍示51-1
電話番号
088-637-3116(藍住町役場)
アクセス
駐車場:約80台(無料)
アクセス:藍住IC(徳島自動車道)から車で約5分
特色
「東中富桜づつみ公園」を訪れるとまず迎えてくれるのは、公園中央の「せせらぎ広場」にある大きな池と迫力満点の滝です。夏には滝から続く池や小川で水遊びを楽しむこともできます。池の水は水道水なので安心して子どもたちが遊ぶことができます。また、滝の裏側はトンネルになっていて、岩の中を通ることができます。トンネルの中はミストでひんやりとしていて夏はとっても気持ちがいいですよ。

大きくてカラフルな遊具がある「わんぱく広場」にはいろいろな種類のすべり台がたくさん!ヘビの形のすべり台はここ以外ではなかなかお目にかかれませんよ!!また、複合遊具はロケットや月の満ち欠けや天体のイラストが描かれていたり、ロケット型の登り口があったりと、いろいろなデザインが私達を楽しませてくれます。

広さ3,800㎡の「多目的芝生広場」ではボール遊びをしたり、お弁当を食べたりできます。

トイレは公園入口付近に一箇所あり、ベビーシートやベビーキープがあるので小さなお子様連れの方も便利です。園内もよく整備されていますが、ゴミ箱が設置されていないので、ゴミ袋を持参して持ち帰るようにしましょう。

東中富桜づつみ公園は少し奥まったところにあり、大きな通りからは見づらいかも。初めて訪れる方は地図を事前に確認しておきましょう。その名の通り、春には桜が咲き乱れます。年中訪れてほしい公園ですが、ぜひ春の桜もご覧くださいね。

施設写真

ユニークな複合遊具

大きな複合遊具にはロケットのデザインなどがあり見ていても楽しい。

わんぱく広場の様子

わんぱく広場の様子。

ローラーのすべり台

ローラーのすべり台。すべるとおしりがゴロゴロしておもしろい!

ヘビのすべり台

ヘビの形のすべり台が大きく口を開けて待っているよ。

迫力満点

裏側から見る滝は迫力満点。

トンネルの裏側

トンネルの中は少し暗くて冒険をしている気分になれるかも。

多目的芝生広場

多目的芝生広場は広々としていて気持ちいいよ。ボールや敷物、おやつを持ってこよう。

トイレ

トイレや公園は綺麗に整備されているよ。

トップへ戻る