児童館

児童館ってどんなところ?

児童館は子どもたち(0歳~18歳未満の児童)の「遊びの場」として県や市町村が設置しています。

特色は各児童館によって様々で、開館時間や施設の様子、設備や開催イベントなど児童館ごとに違っています。広い庭やボール遊びができる遊戯室があったり、避難訓練や阿波踊り教室を行っている児童館もあるそうです。

児童館では異なる年齢の子が一緒に遊ぶので、子どもたち自身の自主性・主体性・創造性・社会性などがはぐくまれます。

小学生が利用するというイメージが強いけれど、赤ちゃんとママが一緒に利用できるよ。徳島市内の児童館は全館、午前中は乳幼児とママたちに開放しているんだって。

工作教室・球技大会・クリスマス会などの行事、児童館祭りや親子遠足など外で行われるイベント、子育て講演会・子育てグループの育成といった保護者向けの取組み…などなど、さまざまなイベントもあるそうだよ。気になる人は、各館発行の児童館だよりをチェック!

子どもたちの「居場所」「心のよりどころ」

児童館は子どもたちの困ったことや苦しい状況から守れるよう、常に気が配られています。

たとえば仕事などで親の帰りが遅い子どもたちが学校帰りに立ち寄ると、さみしさなどを感じず過ごせます。またいじめや虐待などに直面している子どもたちの信号をいち早く察知し、解決できるよう、各種関係機関と連携もとられています。

児童館は0歳から児童(18歳未満)まで利用できるよ。中学・高校生のお兄さんお姉さんも、家におうちの人がいなかったり、困ったことがあると児童館遊びに来たり、先生に相談しに来ることがあるそうだよ。

児童館利用について

●利用料…基本無料。登録や申し込みは原則必要ありません。(イベント等のときに申し込みが必要な場合や、参加費や材料費を集金する場合があります。)

●対象者…0歳~18歳未満のお子様。未就学児の利用は保護者同伴のこと。小学生以上の場合は子どものみの利用も可能。

●開館時間…児童館ごとに異なりますので、ご利用になる児童館にお問い合わせください。

 

児童館一覧はこちら

 

このページの先頭へ