藍場浜公園

藍場浜公園

徳島駅前からのアクセス抜群!イベントもよく開催されているよ。

施設名ふりがな
あいばはまこうえん
郵便番号
770-0835
住所
徳島市藍場町2
特色
徳島市内の中心を流れる新町川に臨み、徳島駅から徒歩5分のところにある交通に便利な藍場浜公園。この公園は、阿波おどり期間中(毎年8月12日~15日)には、演舞場が設置されます。春には『はな・はる・フェスタ』、秋には『ふるさとカーニバル阿波の狸まつり』など、大きなイベント会場として利用されています。広い敷地はきれいに整備されているので、よちよち歩きの子どもから、元気いっぱい走り回りたいお兄ちゃんお姉ちゃんまで、幅広く楽しむことができます。

公園の西側にはミニローラー滑り台やアスレチックなどの複合遊具があり、すぐ近くに、東屋(あずまや)のベンチもあるので、たくさんの子どもたちが楽しそうに遊ぶ姿や、笑顔でくつろぐ家族の姿が見られます。

新町川に沿って立ち並ぶ桜並木は、季節によってお花見スポットにも、秋の紅葉スポットにもなります。

川沿いに両国橋方面へ進むと、「生活を支える自然の水三十選」「四国のみずべ八十八カ所」「光の八十八ヶ所めぐり」などにも選定された新町川水際公園へ続く遊歩道がつながっています。「水の都・徳島」のシンボルとして作られたこの公園には、壁泉・湧泉・噴水などさまざまな水の形態が演出されていて、豊かな水空間を楽しみ、水に親しむことができます。
ひょうたん島クルーズ
公園のそばを流れる新町川と、同じく市内を流れる助任川とに囲まれた中洲はひょうたんのような形をしていることから「ひょうたん島」と呼ばれ、このひょうたん島の周りを周遊船に乗って巡ることができます。「ひょうたん島クルーズ」と呼ばれるこのクルージングは、両国橋北詰から無料で乗船でき(別途に要保険料)、約30分かけて20以上もの橋の下をくぐり、徳島市内を水の上から臨んで様々な風景を楽しめます。原則として毎日運行ですが、悪天の場合はお休みします。
ひょうたん島クルーズ運航時間
通年(7・8月以外)…11:00から40分毎(最終便15:40出航)
7・8月…11:00から40分毎(最終便19:40出航)
8/12~15…9:00~22:00、15分毎に出航
乗り場:新町川水際公園ボートハウス前(両国橋北詰)
運行開始時間の1時間前から受付。
乗船料:無料。但し、別途保険料が必要です。(高校生以上200円、中学生以下100円)
問い合わせ先:
新町川を守る会(電話090-3783-2084)
徳島市観光課(電話088-621-5232)
イベント
新町川水際公園周辺は、夜になるとあちこちがイルミネーションやフットライトでライトアップされるほか、ふれあい橋もLEDの光で彩られ、ロマンティックな雰囲気に包まれます。

さらに毎年12月下旬には、なんと新町川ではサンタさんに会うことができます。「川からサンタがやってくる」というイベントでは、18:00~21:00の間、船に乗ったサンタさんが、川岸で手を振る子どもたちへプレゼントを投げてくれます。

音楽が流れてくるとサンタさんが登場する合図。イルミネーションに彩られた船がたくさんのサンタさんを乗せて現れます。寒い時期なので暖かくして、押し合いにならないよう気をつけながら飛んでくるプレゼントを受け取ってね。

施設写真

休憩スペース

西側と東側の2箇所に休憩できるベンチあり。東側のベンチには自動販売機が並んでいるよ。

遊具

遊具があるのは東側だよ。なんとすべり台が4つもあるんだよ!

ローラーすべり台

黄色と緑のローラーすべり台とピンクのローラーすべり台。どっちもカラフルでカワイイ。

川沿いのベンチ

川を眺められるところにベンチがあります。春には桜が咲き、お花見にもぴったり!

2箇所のトイレ

広い公園内の西側・東側の両方にトイレが有るよ。おむつ交換台も設置されているので赤ちゃん連れでも安心だね。

広場

4月ははな・はる・フェスタ、11月には狸まつりなど、中央の広場ではよくイベントが開催されるよ。また、阿波おどりの時には演舞場にもなっているね。

ひょうたん島クルーズ

ひょうたん島を一周する遊覧船。無料で乗れるのは嬉しいですね(別途保険料は必要)。新町橋、両国橋、佐古大橋、かちどき橋などの22本の橋をくぐるのが目玉です!

トップへ戻る