トップコラム子育てコラム珍奇動物出現!? 那賀町のおでかけスポット

珍奇動物出現!? 那賀町のおでかけスポット

コラム作成 Kita Kozi

全長2,775m。高低差422m。西日本最長のスケールを誇る太龍寺ロープウエイ。
併設する道の駅「鷲の里」屋外で珍獣達が静かに来場者を待っております。

緑のとさか

『暴君竜』ことティラノザウルスに「ふわふわの羽毛みたいなのが生えていたのでは?」という最近の研究により、首長竜の頭がモヒカンのようになっていたとしてもなんら不思議でないと思います。

青いカバ

かわいいアニマル歯ブラシシリーズのリアルヒッポ(かば)が着てるスーツの色もブルー。
青色は興奮を抑え、気持ちを落ち着かせる心理効果があるそうです。

木馬

前脚をきちんと揃えて「待て!」のポーズ。
ガチャピンにそっくりな半開きで眠そうな垂れ目。
躍動感のかけらもありませんが、鞍上に幼児が乗るのは安心。これ、名馬です。

パンダ

テレビや本・雑誌、インターネットでありますが、まだ実物を一度も見たことありません。
なのでパンダってこんな姿形してるんだなー・・・とは一切思いません!絶対に!
アシカとかアザラシを白黒カラーにしたのだと勝手に邪推。

はく製もあるよ!

鹿のはく製も展示されています。ドライブがてらぜひお越しください。

Kita Kozi

那賀町地域おこし協力隊として、那賀町のPRに尽力。四季美谷温泉に勤務しながら、ドローンを使ったまちおこしを模索し、奔走している。

カテゴリー

地図

トップへ戻る